活動内容
プログラム
2017年1月~3月
日 程 昼の部(14:30 ~ 16:00) 夜の部(18:30 ~ 20:00)
1月13日(金) タオル帽子を作ろう!
脱毛を伴うがん治療を受けた方、
これから受ける人のために、
快適で心地よいタオル帽子を作りませんか。

担当:大西ふさ子氏
(京都タオル帽子の会)
講義と実技で学ぶリンパ浮腫ケア
乳がん、婦人科がん、泌尿器がんなど
治療後のリンパ浮腫と上手く付き合う
方法を学びましょう。

担当:がん看護専門看護師
   (リンパ浮腫セラピスト)
1月27日(金) がん体験者企画:リズムであそぼ!

曲の中にあるリズムを感じて楽しみましょう。


担当:内原静香氏(音楽講師)
タッチケア(タッチセラピー)
触れることは触れられること!
ストレスや不安を和らげ、
穏やかさ、やさしさを体験しましょう。

担当:タッチセラピスト
   (オンコロジータッチセラピーの会)
2月10日(金) 気功とリラクセーション
ゆったりと身体を動かし、気持をすっきりさせる、
ちょっと元気度を上げる体験をしてみましょう。

担当:小板橋喜久代氏(京都橘大学)
ヨーガ
心身の深い所の癒しを呼び起こし、
「本来の自分を生かす」ヨーガを
自分のペースで体験してみましょう。

担当:渡辺昧比氏(アルジュナヨーガ研修会)
2月24日(金) がん体験者企画:演奏会
ジャズピアノと詩の朗読を聴きながら
お抹茶をいただく、ゆったりした時間を
共に過こしませんか。

担当:長岡紀子氏(詩の朗読)
   前滝康彦氏(ピアノ演奏)
AYA 世代ミーティング
※AYA:Adolescent and Young Adult(思春期・若年成人)

AYA世代の体験者が集まり、
自らでテーマを決めて自由に話し合います。
ともいき京都での活動を一緒に計画しましょう。
3月10日(金) 哲学カフェ:不安や悩みに向かい合うには
不安や悩みに向き合いつつ、
穏やかな日々を過ごすにはどうしたらいいか、
共に考えてみましょう。

担当:秋田光軌氏(浄土宗應典院主幹)
   高橋綾氏(哲学者、大阪大学)
アロマセラピー
講義とクラフト製作(アロマキャンドル)
毎日の暮らしに癒し・心地よさを
取り入れましょう。


担当:アロマセラピスト(看護師・がん体験者)
3月24日(金) タッチケア(タッチセラピー)
触れることは触れられること!
ストレスや不安を和らげ、
穏やかさ、やさしさを体験しましょう。

担当:タッチセラピスト
   (オンコロジータッチセラピーの会)
”ありがとう”プロジェクト in 京都

大切なひとへ、”ありがとう”を届けませんか。
感謝の思いをこめて、春らしい カードを作リましょう。
彩り豊かな春らしい素材を用意してお待ちしています。

担当:奥山由香里氏(共催:わたしのがんnet)

上記プログラムの内容は変更となることがございます。ご了承ください
ご質問等ございましたら、お気軽にスタッフにお声掛けください

  • あなた自身の体験を語る
    あなたの語る、ご自身の体験談が、
    他の体験者や親しい人々の
    生きる知恵を広げます。
  • グループで対話する
    他のがん体験者、
    親しい人々や、医療の専門家と
    一緒に語り合いましょう。
  • 専門家に相談する
    がん医療の専門家が、
    ここでは個人として、
    あなたの日頃の思いや悩みに
    寄り添います。
 
みなさんでともに、
生きる力を見つめ直して、
暮らしの知恵を育みましょう
がん体験者の企画イベント
随時募集中!